胃癌

癌は怖い病気っであることは間違いがありません.
しかし,適格な治療を行えば多くの患者様は助かる病気です.
「癌かしら」と思われたら,悩んでいる間にまず検査を受けてください.

胃癌は従来は日本人に著明に高頻度の癌と言われて,「日本人の風土病」とすら言われるほどでした.常に癌で最も多い疾患とされてきましたが,ヘリコバクタ・ピロリが癌の原因になりやすいことや検査技術の発達により,最近は急激に減少してきています.
大腸癌と同様に治療による生存率の高い癌ですので,

正確な情報を持って,専門医の元をお尋ねください.

1.癌はなぜ怖いの?

2.癌の進行について

3.癌の治療法ー治療方法は手術だけじゃありません

4.手術について

5.腹腔鏡下手術について

6.抗癌剤治療(化学療法)について